女性専用風俗が人気出てるらしい。超絶エロいのだが・・・

お役立ち アダルト


事前に再度サービス内容を確認しておくといいでしょう。

 

しかし勝手にされるのも怖いですね。

お店側との意思疎通が大事ということですから、

NOはハッキリと言えることも大事です。

 

個人経営が多いという実態

女性専用風俗店も企業が運営しているものと

個人経営のものがあります。

 

特に個人経営のお店が多いのだとか。

 

企業が経営している男性専用風俗だと

多くの女の子が雇われていて

リストの中から自分の好みの子を選べる

というところが多いですよね。

 

女性専用風俗店の個人経営となると

経営者自身が女性にサービスを提供する…

ということになるのだそう。

 

というのも

女性の場合はスタイルや容姿も大事ですが

話を聞いてくれる、癒してくれる

雰囲気作りが上手いといった

内面的なことを重視する客が多いということから

ただ快楽だけ与えればいいというわけでもないのです。

 

セラピストやホストのような

関係性を求める女性客も多いそうです。

 

また一人の男性が気に入れば

その一人に絞って疑似恋愛のような

絆を求めるという点からも、

男性スタッフを多く雇わずとも

内面が気に入ってもらえれば稼ぎに繋がるという

特徴があるため、個人経営も多いのだそうです。

 

注意点

実際に女性専用風俗店を利用した人の

体験談もネットに出ています。

 

多くの場合、駅で待ち合わせをして

ラブホテルでサービスを受けているようです。

 

男性ならばデリヘルを家に呼ぶというケースも多いですが、

女性は自宅を知られたくないという方も多いので、

ラブホテルが無難でしょう。

自宅を知られるのは避けたほうがいいでしょう。

 

ブサメンでもイケメンでもなく、

フツメンがやってきたという女性の体験談では、

不潔感もなくマッサージも抵抗なくできたとのこと。

 

エスコート技術が高い男性だったのでしょう。

 

緊張感もマッサージをしているうちにほぐれ、

プロの愛撫で人生初のオーガズムを感じられたという

体験談もありました。

 

初めてオーガズムを得たという

体験者もたくさんいるようです!

 

挿入ナシで物足りないという体験談もありますが、

交渉やオプションで本番もOKなところもあるようなので、

やはり事前のサービス内容チェックが大事になります。

スポンサーリンク

関連記事

⇒ ラブホテルの監視カメラを配置してる場所。これはアカン!

 

⇒ タイの夜のお店ゴーゴーバーが神すぎる。これが男性の楽園か


1 2 3 4