夜の営みに対する女性の本音が怖すぎる…女性から共感の嵐だと話題に

4コマ漫画で表現された「夜の営みの時」の

女性の本音が怖いとTwitterで話題になりました。

女性陣から多くの共感が寄せられた内容をまとめました。


スポンサーリンク



夜の営みの時の女性の本音が話題に

気付いてほしい女の子の本音」と題された

4コマ漫画が評判となっています。

 

Twitterで配信されてたこのマンガは

女の子が男の子との恋愛の場面で、

口に出しづらいけど女性なら思わず共感できる

鋭い呟きが話題になりました。

 

話題となっている4コマ漫画はこちら

 

 

一方的に気持ちを押し付けるような行為が

女性にとっては勘弁してほしいということでしょうか・・・

 

このマンガでは男性の精神が幼なすぎる気がしますが、

女性も冷めすぎていませんかねw

 

以下がこの4コマ漫画での

Twitterの反応です。

 

 

反感を持つ4コマ漫画も

こちらは逆に

反感を持つユーザーが多かった4コマ漫画です。

 

彼氏がファーストフードの店員にため口を叩いて、

彼女から「お前何様だよ」と心で呟かれています。

 

 

彼氏からすれば、

いつも心の中で自分は採点されているのかと思うと

興覚めになってしまうかもしれません。

 

Twitterの反応はこちら

 

今回は女性の立場からの4コマ漫画でしたが

男性の立場から描かれた漫画があれば

面白いかもしれませんね。

 

あ、でもセクハラ表現が出てきてダメかもですねw

 

作者のミオヤマザキ氏はどんな人?

この4コマ漫画は

ミオヤマザキ氏が描いているようです。

 

作者はどんな人なのでしょうか。

 

 

ミオヤマザキは2013年、

東京で結成された4人組の男女混成ロックバンド。

 

ベールに包まれた謎のバンドという

イメージ戦略で活動しています。

 

ライブのことを”スレ”と呼ぶなど

如何にもネット時代の申し子のような存在です。

 

メンバーはヴォーカルのMIO(ミオ)

ギターのTAKA(タカ)

ベースのShunkichi(シュンキチ)

ドラムスのHang-Chan(ハンチャン)の4人。

 

マンガの作者はミオ、

現役のキャバクラ嬢でもあり、

自称”メンヘラ”だそうです。

 

ネットでの反応

・言わないどころか

質問されて反対のことを答えておいて

「本音に気づいて」とか頭おかしい

 

・浮かれちゃって、私はクールですから〜。

みたいなの好きだよねこの手のって

 

・終わった後でタバコ吸いたいっていうほうがダメだな、

オヤジだよ、それじゃ

 

・口と裏腹なことを本音として言わせているところは、

如何にもキャバ嬢の発想だな

 

夜の営みの後の心のつぶやきは、

面と向かって言いづらいだけに納得は出来ますけどね。

 

店員にタメ口篇は

横柄ではなく年齢も近くて親しみがこもっていれば、

それもありかなと思いますね。


スポンサーリンク



関連記事

⇒ 都道府県別「あえぎ声」一覧。山梨が最高だと話題に