俳優の山田裕貴、父親(元プロ野球選手)からの激励と親子愛

芸能


じわじわと人気急上昇中の若手俳優、山田裕貴。演技力の高さにも定評があり、最近はドラマや映画に引っ張りだこです。

そんな山田裕貴の父親は元プロ野球選手で、激励やアドバイスを授けているのだとか。

山田裕貴は注目の若手俳優

数々のドラマや映画に主演し、人気急上昇中の若手俳優、山田裕貴

山田裕貴は、高校卒業後、芝居の勉強をするためにワタナベエンターテイメントカレッジに入りました。

現在は、ワタナベエンターテインメントに所属する男性俳優・タレントで構成された集団D2およびD-BOYSのメンバーです。

@moviekimioi)さんの投稿

芸名&本名:山田 裕貴(やまだ ゆうき)

生年月日:1990年9月18日

身長: 178cm

出身:愛知県名古屋市

所属事務所:ワタナベエンターテイメント

引用元:wikipedia

2011年、テレビドラマ『海賊戦隊ゴーカイジャー』のゴーカイブルー/ジョー・ギブケン役で俳優デビューを果たしました。

@piiiiiroshi1210)さんの投稿

『仮面ライダー』や『スーパー戦隊』などのヒーロー役は若手俳優の登竜門的な存在で、松坂桃李や千葉雄大などもヒーロー役出身として知られていますね。

なかでも山田裕貴は演技力が高く、役によってガラッとイメージが変わることから”カメレオン俳優”と評されるほどの実力の持ち主です。

俳優の山田裕貴の父親は元プロ野球選手

山田裕貴は、舞台『宮本武蔵(完全版)』や『おんな城主 直虎』で大河初出演を果たすなど、俳優として活躍の場をどんどん広げています。

そんな注目と期待を集めている山田裕貴ですが、なんと父親も有名人なのです!!

その父親とは、元プロ野球選手の山田和利です

@uho0056さんの投稿

名前:山田 和利(やまだ かずとし)

生年月日:1965年6月3日

出身:愛知県名古屋市

引用元:wikipedia

裕貴自身も小・中学校まで野球をやっていましたが、「プロ野球選手にはなれない」と思い、高校で野球を辞めたのだそう。

ですが、趣味は野球やバレーボールなどスポーツ全般ということなので、父親譲りで運動神経は抜群に違いありません。

また、裕貴は2018年8月10日にナゴヤドームで行われた中日ドラゴンズ対東京ヤクルトスワローズ戦で、始球式をしたこともあります。

@00_yuki_y)さんの投稿

その時裕貴が身につけていたのは、背番号30のユニフォームです。

父親がドラゴンズ現役時代に着けていた背番号が30なので、これを着て始球式を行ったのは山田親子の仲の良さが窺い知れるエピソードですね。

山田裕貴の父親の経歴と現在


1 2 3