山口敬之が性的暴行した被害者・詩織さん。不起訴に怒り記者会見へ!

詩織さん暴行

元TBS記者のジャーナリストで著名人の山口敬之が性的暴行事件を起こしていた!?不起訴として終わったように思えましたが、被害者の詩織さんが会見を開き・・・



スポンサーリンク

山口敬之が暴行事件

ことの発端は、2015年の春。

今回、性的暴行を訴えている被害者女性の詩織さんが、ジャーナリストである山口敬之に就職相談をしてもらったことです。

2年前の当時、山口敬之はTBSのお偉いさん。

ワシントン支局長だったのですから、相当ですよね。

山口敬之

詩織さんは現在、フリージャーナリストとして活動しているので、その時からジャーナリストになりたいと思っていたからこその相談だったのではないでしょうか?

そして、4月に山口敬之に食事に誘われ1件目の串焼き屋に1時間ほど滞在し、9時半頃に2件目の寿司屋へ移動。

そこで事件が起こってしまったのです!

詩織さんが食事の最中、記憶を失ってしまったと…。

そして、痛みで目が覚めたのは翌朝の5時。

その時にはべットの上で裸、そして山口敬之が跨り行為をしていたそうです。

べット

いくらお酒を飲んでいたからと言って、8時間ほども目を1度も覚まさないなんてこと、普通だったらあります?

寿司屋からホテルか何かに移動したのなら、結構揺れたりもします。

さらに詩織さんはお酒に強く、今まで前後不覚になったことがない、と話しています。

これは薬かなにか盛られた可能性もあるのではないでしょうか。

暴行の証拠あっても不起訴

実は、証拠も揃っていたそうなのです。

詩織さんは暴行されてすぐに病院へ行き、警察に相談。

そして、タクシー運転手や、ホテルのベルボーイ、ホテルセキュリティーカメラ映像、下着から採取したDNA片の鑑定結果などの証拠が揃っていました。

証拠

実際に2015年6月には、山口敬之への逮捕状が発行されました。

これで逮捕され、落ち着ける。

詩織さんはこのとき、そう思っていたのではないでしょうか?

しかし・・・

その思いが叶うことはなかったのです。

落ち込む

逮捕しようと山口敬之を待ち構えていた警官から、

「上からの指示で、逮捕できなかった」

と連絡があったそうで。

結局、2015年8月に書類送検されましたが、証拠不十分で不起訴という結果でした。


スポンサーリンク

詩織さんが記者会見を

この結果に納得できる被害者がいるでしょうか!?

そのため、詩織さんはさらなる行動に出たのです!

顔出し、下の名前を公表し記者会見!

詩織さん記者会見

被害女性が捜査に参加するだけでもすごいのに、顔をだしてテレビにも出るなんて並大抵の気持ちではできないでしょう。

そこまでしてでも、「不起訴はおかしいこと」なのだと訴えたかったのでしょう。

安倍総理がもみ消した!?

今回のことは詩織さんが顔出ししてまで訴えていることで「美人局では?」と言われています。

そしてもう1つ、事件を揉み消したのは安倍総理では!?とも言われているのです!

安倍総理

山口敬之は安倍総理との仲を、

「安倍氏と私は一回り違いの午年で、出会った当初からウマが合った。
時には政策を議論し、時には政局を語り合い、時には山に登ったりゴルフに興じたりした」

と話していたことがありました。

つまりは、山口敬之と安倍総理は仲がいいので暴行のもみ消しを依頼し、それを実際に行なったのではないか?と。

これ本当だったら、最悪ですよね!

ふざけんな!と言ってやりたいです。

顔出ししてまで事件をどうにかしようとしているのです。

こんなことがまかり通るなんて、信じたくないですね…。

早く正しい解決がなされると良いのですが。

スポンサーリンク

関連記事

⇒ 高畑裕太の現在がヤバイ。家庭崩壊中…母、淳子が爆発!

↓↓↓よかったら、いいね!お願いします。