巨人・山口俊、嫁の高木加織が豪遊セレブ生活!?ヤバイ噂って本当?

スポーツ 芸能


読売ジャイアンツ所属でプロ野球選手の山口俊。暴行事件で試合の出場停止の処分を受ける問題児ですが、嫁の高木加織がさらにヤバイと話題に。窮地に立たされている山口俊・高木加織夫妻の最近の動向を探っていきます。

山口俊もだけど、嫁・高木加織も問題児!?

読売ジャイアンツに所属しているプロ野球選手の山口俊(やまぐちしゅん)

@sachirienaさんの投稿

横浜からFAでジャイアンツに移籍したあと、暴行事件など問題を起こして顰蹙を買っています。

父親が大相撲の元幕内力士・谷嵐久で、その影響からか山口俊も体つきががっちりしています。

このことから「どすこい」と呼ばれることも。

そんな山口俊ですが、その嫁も問題児であるという噂が!?

一体その嫁はどんな人物で、噂はどこまで本当なのか、見ていきましょう。

山口俊の暴行事件で、嫁・高木加織が吠えた!?

プロ野球選手・巨人軍の山口俊は2016年に横浜からジャイアンツへFA移籍しましたが、

「FA史上最悪の無礼者」

などと批判され2017年の最初の横浜戦では横浜ファンから大ブーイングを浴びました。

@miyu_fighters.giants)さんの投稿

そしてその後、酔って手の甲を負傷してしまい、治療のために向かった病院で警備員を怪我させる飲酒暴行トラブルを起こします。

30歳の誕生日に当たる7月11日の未明に、東京都内の飲食店で泥酔中に右手の甲を負傷。更に、山口が負傷後に訪れた目黒区の東邦大学医療センター大橋病院で、泥酔状態のままトラブル(出入口の扉の損壊や男性警備員への暴行)に及んだとされる疑いが浮上した。

8月18日には、上記のトラブルに関して傷害と器物損壊の疑いで書類送検に処された。山口は容疑を認めており、記者会見で謝罪を行った。被害者との示談も成立しており、当初被害者が警察署に提出していた被害届も取り下げられているといい、同月23日に東京地検は山口を不起訴処分とした。

引用元:wikipedia

上記の事態を重く見た球団は山口俊に罰金を課し、減俸と年間の試合の出場停止の処分を下しました

罰金と減俸の総額は1億円以上にも上るとされています。

それだけでなく妻の高木加織も病院に一緒にいて、「夫婦そろって悪態をついていた」というのです。

「病院関係者の話によると、山口の妻も病院に付き添っていて、かなり悪態をついていたらしい。病院側は警察に通報したが、山口夫妻はその場を立ち去ってしまった」(巨人担当記者)

引用元:Mix-Feed.com

泥酔している夫の代わりに謝罪する立場であるはずなのに、逆ギレ・悪態…妻の高木加織は気が強い女性なのでしょうか。

山口俊の嫁・高木加織って誰?

プロ野球選手・巨人軍の山口俊は2014年12月に、グラビアアイドルの高木加織と結婚しています。

名前: 高木 加織(たかぎ かおり)
芸名: 加織

生年月日: 1985年7月23日(32歳)
出身地 愛知県
身長・体重: 160cm・42 kg
職業: 元グラビアアイドル
事務所 YMN所属(元ピー・ビー・ビー)

引用元:Wikipedia

スリーサイズ B85 W58 H85 cm、Dカップと魅力的なプロポーションの高木加織ですが、現在は2人の子供を育てているママなのだそう。

高木加織の経歴ですが1999年に第4回「ミスヤングマガジン」で準グランプリを獲得しています。

その後は写真集「Candy」をリリースするなど、正統派グラビアアイドルとして活動していましたが、2003年頃からセクシー系に路線を変更し深夜番組で注目されました。

当時はテレビ東京『水着少女』や『やりすぎコージー』にも出演し、体を張ってセクシー担当を務め男性ファンからの人気を集めていました。

裸美凛珠(ラビリンス)など過激なセクシー姿の写真集や過激なコスチュームのDVDを出した過去も。

その後2010年秋~YMN所属タレントとして活動し、2014年12月25日には現在の夫・山口俊投手と入籍を発表しました。

山口俊・高木加織夫妻の結婚式には矢口真里や手島優なども参列し、多くの有名人との交友があるようです。

山口俊の嫁・高木加織の黒い噂

山口俊の嫁・高木加織ですが、ネット上や週刊誌などではかなり悪い噂が流れています…

夫である山口俊が病院で警備員に暴行を加えた時も同行してかなりの悪態を付いていたことが明らかになっていますが、他にはどのようなことがあるのでしょうか?

まずは、山口俊の稼いだお金をじゃんじゃん使ってセレブ生活を満喫しているとか。

2016年、推定年俸8,000万円という条件でDeNAと契約していた山口俊でしたが、巨人へ移籍したことで年俸が2億5000万円程度まで跳ね上がりました

野球選手の年俸は高いとはいえ、3倍以上になるとは…。

妻の立場としては気が大きくなって豪遊してしまうのは仕方のないことなのかもしれません。

ですがこの山口俊の移籍騒動の際にも、嫁・高木加織が悪態をついたことが明らかになっています。

山口俊は2016年のレギュラーシーズン中に国内FA権を取得し、ポストシーズン終了後の11月8日には、

「選手としてせっかく取れた権利なので、『プロ野球選手としての評価を聞きたい』という気持ちが強くなった」

引用元:Wikipedia

という理由で、権利を行使する意向を涙ながらに表明しました。

そして、巨人が3年契約を条件に山口への入団交渉を開始し、交渉が成立。

2016年に横浜からジャイアンツへ移籍する際、

「お金目当てでしょ?」「巨人ファンは、誰一人 応援しないよ」

「コンプライアンスも知らない 人間として最低。」

と非常識ぶりに批判を受けました。記者会見でボロボロ涙を流していた山口俊への反発に対し、嫁・高木加織は

ビジネス涙ってなんなの!私でも彼のあんな涙は初めて見た。家族にも口には出さないけど、本当にチームを愛してて最後の最後まで悩んでた。分かって欲しいなんて思わないけど、あの涙をビジネス涙と言われるのは納得いかない。FAについて私のSNSでは触れないと決めてたけど…怒りを超えて悲しい。

引用元: 高木加織ツイッター

と反論。

まぁ仕方がないですねぇ。

FAで移籍したことで年俸が3倍以上、悠々自適のセレブ生活をしている嫁が「お金じゃない!」と言ったところで、なかなか信じてもらえないでしょう。

山口俊は次問題行動を起こせば、巨人から、いや野球界から追放される可能性も高いだろうという見方も多いです。

窮地に立たされている山口俊・高木加織夫妻ですが、幼い子供の2人の将来はどうなってしまうのでしょうか。

今後の動向にも注目が集まります。