山本圭一がめちゃイケに復帰!番組内で山本が土下座【画像あり】

7月30日にめちゃイケを復帰した山本圭一。

番組には笑顔で登場したが、めちゃイケメンバーの顔は深刻だった。

山本復帰のめちゃイケはどんなものだったのか?



スポンサーリンク



山本圭一が笑顔で登場

メンバーが深刻な顔で山本の登場を待っていると、Tシャツ短パン、手にはバッグを持って山本が登場した。

スクリーンショット 2016-07-30 22.42.45

 

そして、登場まもなくナインティナインの矢部が、

「あなたは山本圭一さんですか?」

と聞き、

「はい!山本圭一です!」

と元気よく答えた。

 

スクリーンショット 2016-07-30 22.48.17

 

この山本圭一の登場に対して、めちゃイケメンバーと相方の加藤浩次は、深刻な表情を見せる。

 

スクリーンショット 2016-07-30 22.50.13

 

スクリーンショット 2016-07-30 22.50.27

 

やはり、山本圭一が過去に起こした不祥事のことと世間の目、それに被害者の女性のことが気にかかっているのだろう。

めちゃイケメンバーには笑顔が見られなかった。

10年という長い時間が空いて、どういう顔をすればいいかもわからなかったのかもしれない。

山本圭一が10年前に起こした不祥事についてはこの記事で解説している。

山本圭一が起こした不祥事は何だったのか?被害者の写真付きで解説。

 

その後、矢部が

「10年ぶりですね。」

と聞き返すと、山本が

「お久しぶりです!!」

と、これも元気よく笑顔で答えた。

 

スクリーンショット 2016-07-30 22.57.13

 

しかし、めちゃイケメンバーは、この笑顔で元気に返事をしてくる山本圭一の空気に違和感を持った

その場には静かで不穏な空気感が流れる。

そして、岡村が山本圭一にこう話しかけた。

「山本圭一。俺だけかどうか分からんけど、想像してたんとちょっと違うな。」

これに矢部も続いて、

「あんな笑顔で来るとは思わなかった。」

と言い放った。

 

お互いの空気感が異なって微妙な違和感を残したまま、山本との再開の瞬間が終わり、続いて当時を振り返るインタビューのような時間となった。

再開の瞬間、メンバーは常に深刻な面持ちで、それに比べて山本は明るい表情を見せていた。

山本にも色々な想いがあったのかもしれない。

「自分は元気でやっていた」「深刻にならず明るく出迎えてほしい」

など、そういう想いがあったように感じられる。

しかし、メンバーの気持ちはそうではなかった。

 

山本自身が元気かどうかではなく、

「不祥事に対して本当に反省しているのか」「めちゃイケに迷惑をかけたことを分かっているのか」

など、メンバーの気持ちは、山本が反省しているのかどうかを確認したい想いが強かった。

山本圭一が土下座で謝罪

岡村が山本圭一に対して、10年間のあいだ何をしていたかをインタビューしていくなか、岡村は涙を流してこう語った。

「ここまで来るのにものすごい大変だったよ。ここでこうやって皆で集まって、ヤマさんが帰って来るのを・・・(泣いてしまって話せなくなる)」

めちゃイケは山本圭一が抜けてから、めちゃイケの人気を取り戻すまで、メンバーひとりひとり、そしてスタッフひとりひとりがものすごい苦労をしたのだ。

その苦労をした想いを涙ながら山本にぶつけた。

 

スクリーンショット 2016-07-30 23.19.52

 

そして、その後山本は、当時の不祥事の被害者に向けて、

「大変申し訳なく今も思っています。どこで何をされているかは全然分かりませんけど、10年という年月が経ちましたけど、申し訳ございませんでした。」

と深刻な表情で言い、その場で土下座をした。

スクリーンショット 2016-07-30 23.23.44

 

スクリーンショット 2016-07-30 23.24.01

 

今回、山本圭一はめちゃイケの番組内で改めて謝罪し、

そして土下座をして過去の過ちに対する自分の気持ちを表現した。

今後、山本圭一がどのように芸能生活を送っていくのか、注目が集まっている。


スポンサーリンク