ヤマト運輸の配達員。2時間遅れクレームで泣き崩れた…

ヤマト

台湾でこんなことが起きました!ヤマトの配達が2時間遅れたことに客が激怒し、配達員を10分土下座させたというのです!

そこまでさせる必要、あったのでしょか?



スポンサーリンク

泣きながら土下座!?

現在、日本の配達業界はAmazonなど通販の拡大で、需要が大幅に伸びています。

業界にとっては、忙しいが利益は増えるので嬉しい悲鳴なのかもしれません。

しかし、忙しさから配達時間が守れなかったり、再配達制度があるために配達ルートがうまく組めなかったりと問題はあるようです。

そもそも従業員不足というのもあるかもしれませんが…。

そしてその問題に直面しているのは、日本だけではなかったのです。

今回注目を集めることになったのは、台湾でした。

『中国住み』さんがツイートしたこんな投稿。

台湾のクロネコ宅急便(日本のヤマト運輸からライセンスを受けた台湾企業が運営)

配達が2時間遅れて激怒した客が、配達員を10分間土下座させる事案

台湾の宅配便も単価安すぎで現場は疲弊しているそう



しかもこの謝罪、泣きながら行っていたそうです。

信じられません…。
たしかに遅れてしまった業者側も悪いのかもしれませんが、泣きながら土下座って…。

これは客側がおかしいって思えますけど。


スポンサーリンク

ヤマトは態度最悪?

今回の台湾のことは、そんなに激怒することか?って思っちゃいますけど、クロネコヤマトに文句がある人は結構いるみたいです。

日本で起こったことですが、「どんな教育してるんだ!?」って思えるようなものばかりですよ…。

ある人の話です。
25日着でさくらんぼの発送をお願いしたそうです。

しかし届いたのは27日

・・・27!?2日も遅れることってあるんでしょうか?

家にいないときに来たならしょうがないですが、不在届もなかったそうで。

どうやら『車がない=不在』と勝手に思い込んだみたいですね。

その後も営業所に連絡しても、折り返しの電話も来ない始末…。

対応も謝るでもなく、ヘラヘラして受け答えするだけだったと言います。

しかもこれが始めてではなく3回目。
改善もされない、もう担当者を交換してもらうようにしたそうです。

これはちょっと酷すぎでしょう!
さくらんぼとか腐っちゃいますよね…。

たまーにこういう従業員がいるならまだしも、結構こういうことがあるそうです。

他にも同じような投稿がありました。

・お願いしてた日にち時間指定の荷物届かない、不在票もない。ってクレーム入れたこと何度もある。こっちは送ってるけど、配達員が配達してなかったとかないわ。

・クロネコのトラックがたまたま空いていたうちの家の駐車場に勝手に駐車した挙句、うちではなくまったく別の家に宅配をしていたことがありました。しかも注意しても反省の色なし!

・僕なんて、テープ固定されてる筈のフィギュアの部品箱の中でバラバラになってました。ブースにバイト行ったこともありますが、荷物を投げてました。

なんとも酷い話しですね!

時間が遅れてしまうのはしょうがないと思えますが、予定日に配達すらないなんて…。

道路状況で遠いところは次の日になることもあるかもですが、それでも連絡はあるべきだと思うんですけど。

なんのための日にち指定なのか、わからないですね。

2時間遅れで激怒するのはどうかと思いますが、こういう従業員が多いのは問題でしかないですわ。

ヤマトに頼むの、ためらいますよ…。

ネットの反応

・時間遅れてもめんごめんごでいいじゃん

・どういうシチュエーション?遅れただけでこんなんなるの?

・土下座は意味分からんw客がアホだろww

・再配達有料化は配達員にも皺寄せ行きそう。指定時間に遅れたらそれこそクレームくる

再配達は有料にする話もありますが、たしかにそうなったらもっとクレームは増えそうですね。

それこそ、お客側からも遅い!というものも、有料なのに届かないというクレームも…。

何がいいのか、分からなくなってきますね。


スポンサーリンク

関連記事

⇒ 「性の喜びおじさん」の死亡事件。犯人のガチ逮捕なるか…?

ヤマト

ヤマト運輸の配達員。2時間遅れクレームで泣き崩れた…


【この記事がおもしろい】と思ったら
いいね・フォローお願いします!