クロネコヤマト配達員が伝票の電話番号からLINE、そしてナンパ

クロネコヤマトの配達員がとんでもない方法でナンパを仕掛けてネットで炎上しています。

伝票に個人情報を記入することが不安になってしまう事件が起きました。

スポンサーリンク

顧客伝票から電話番号を抜き取りLINEへ

4月12日、クロネコヤマトの配達員が顧客伝票に記載された電話番号からショートメッセージを送りLINEへ誘導するという方法でナンパをしようとしたことがネットで話題になっています。

やり取りの全貌が以下の通り

    1. 女性がAmazonで買った商品をクロネコヤマトの配達員から受け取る。
    2. その際に「いつもはこの時間帯は居ないのに今日はいるんだね」と面識もないのに声をかけられる
    3. その後、先程のヤマトの配達員からSMSでメッセージが届く
    4. ヤマトの配達員がどこで番号を入手したのか確認するためにLINEに追加

なお、この伝票についていた番号は女性の彼氏のもので、同じような女性を増やさないためにSNSで情報の拡散をしていました。

配達員の「ゆーや」は「これが初めてではない。何人にも聞いてLINEをした。伝票から取った」と認めているそうです。

この件は既に警察に届けられているそうで、問い合わせも多くメディアへの露出は時間の問題でしょう。

このような事件が起きると宅配サービスを利用する際に個人情報を書くことが不安になってしまいますね、、、

クロネコヤマト側もこのようなことが二度と起きないような措置をとって頂きたいですね!

■他にも個人情報を抜き出した出来事がこちら
日経新聞社員の寺井淳がメール覗き見で逮捕!衝撃の手口が明らかに

スポンサーリンク