【田野岡大和くん置き去り事件】 父親が実行犯?「お父さんが弟を連れて車を降りた その間、母親と車内で待ってた」お姉さんが証言。

北海道七飯町の山中で行方不明になっている

北海道北斗市の小学2年の生田野岡大和君(7)の捜索は、

31日午前に再開されましたが、手がかりは見つかっていないようです。

 

当事件については父親が嘘(ウソ)の証言をしていたことや、

不審な点が多数あることなどから、殺人事件を疑う声もあがっています

そんな中、姉の証言で父親が実行犯の疑いが出てきました。



スポンサーリンク




報道発表によると大和くんは5月28日夕方、

両親の「しつけ」により山に置き去りにされ、そのまま行方不明になったということ。

この騒動は28日午後6時ころ、大和くんの家族から

「七飯町の駒ヶ岳のふもとの山林で山菜採りをしていたら、

子供とはぐれて行方がわからなくなった」などと110番通報があり発覚しました。

 

しかし、不審な点があったことなどから警察が問い詰めると、

父親の田野岡貴之さん)が 「子供をしつけとして置き去りにした。

車で500mほど離れて数分後に戻ったら、いなくなっていた」 などと話し、

嘘の証言をしていたことが発覚しました。

 

置き去りにした理由について田野岡貴之さんは

「鹿部町の公園を訪れていたら、子どもが人や車に石を投げつけるなどしたため、

『悪さをするとこうなる』ということをわからせるために山林で車から降ろした」

「父親としての威厳を示さなければと感じた」などと説明。

 

そして28日(土曜日)の午後5時ごろ…..

父親はすぐに現場に戻ったといいますが、そこに大和君の姿はありませんでした。

 
この写真は今月5日、田野岡大和くんがプロ野球日本ハムのこどもの日イベントに参加した際に、

中田翔選手からサインボールをもらっている様子。

【田野岡大和くん置き去り事件】 父親が実行犯「お父さんが弟を連れて車を降りた その間、母親と車内で待ってた」お姉さんが証言。2

【田野岡大和くん置き去り事件】 父親が実行犯「お父さんが弟を連れて車を降りた その間、母親と車内で待ってた」お姉さんが証言。1

写真をよく確認すると、左頬が赤く腫れあがっているようにみえる事から、

ビンタ等の虐待説も噂されております。

【田野岡大和くん置き去り事件】 父親が実行犯「お父さんが弟を連れて車を降りた その間、母親と車内で待ってた」お姉さんが証言。3

 

函館中央署は保護責任者遺棄容疑の可能性もあるとみて慎重に捜査しているという。

また事件発覚当初は山菜とりと証言していましたがその時、

田野岡大和くんのお姉さんにインタビューした際に、

このように証言しておりました。

 

「お父さんが弟を連れて車を降りた 。その間、母親と車内で待ってた。」

 

捜査当初の父親の発言は

「子供に待ってろといって山頂にいって戻ってきたら子供がいなくなってた子供は車の母親の所へ下ったかもしれない」
と発言しており、この点でも食い違いが生じています。

 

また事件発覚後、口裏を合わせるようお姉さんに

親が命じた可能性もあるので推測の域を出ませんが…

家族全員で真実をひた隠しにしていた可能性も否定できない模様。

嘘だらけの家族の証言によって、

捜査が翻弄されることだけは回避していただきたい。

 

現在は捜索範囲を15キロ四方に拡大し、消防や自治体職員らも協力。
川などを捜すとともに、

防災無線で周辺住民に目撃情報の提供を呼び掛けております。

 

最悪の結末にならないよう、

無事生きて帰ってきてほしいです。


スポンサーリンク