山崎賢人がコメディー主演でピンク頭に!凄まじい新境地に挑戦

山崎賢人、コメディ

『斉木楠雄のΨ難』を知ってますか?超能力を持つ高校生の学校生活を描いたコメディー漫画。映画化にあたり主演が発表されましたが、それが

山崎賢人なのです!



スポンサーリンク

山崎賢人が初コメディーに挑戦!

映画『斉木楠雄のΨ難』で初主演を務めるのが、人気沸騰中の若手俳優・山崎賢人

山崎賢人

メガホンを取ったのが、コメディの天才・福田雄一監督なだけにどんな映画に仕上がっているのか楽しみしかないですね。

山崎賢人にとっては新境地のコメディーですが、実は福田監督からのラブコールの末、出演が決まったのだとか。

プロデューサーの話では、

「楠雄役に山崎賢人を捕まえてくれ。

『斉木楠雄のΨ難』をやりたいが、主役は山崎賢人。これを実現してほしい」

そう言われていたそうです。

つまり、今回の映画は山崎ありきの企画だったんですね。
福田監督にここまで言わせるとは、山崎賢人もすごい!


スポンサーリンク

期待以上に振り切るキャストたち

『斉木楠雄のΨ難』(さいきくすおのサイなん)は、とんでもない超能力を持ちながら、普通の生活を望む高校生・斉木楠雄が主人公。

そして、ワケありのクラスメートたちと過ごすだいぶ変わった学園生活を描いたもの。

『斉木楠雄のΨ難』

服装や外見も変わっていて、これ実写大丈夫なのか!?と思ったのですが・・・
まっったく違和感ないのだそうで。笑

実写の場合は、原作を無視しすぎるとファンに批判され、忠実すぎると違和感しかなくなります。

しかし、今回の映画では奇抜は髪型の役が多い中、地毛で演じている人も多いといいます。

もちろん、山崎賢人も地毛をピンクの頭にし、鮮やかなグリーンの制服に身を包むというスタイル。

山崎賢人

にも関わらず違和感なし!

これには、原作者の麻生周一さんも驚いていたそう。
そして演技も文句なし!

福田監督が爆笑してしまうほど、キャストたちは振り切った演技を披露したのです。

出来栄えが楽しみで仕方ないですね。

大事なのは笑い、楽しむこと

主演を務める山崎賢人はこのようにコメントしています。

「念願の福田組でお芝居できたことがものすごく楽しかったです。

笑いを堪えるのが地獄でしたし、表情筋がバグりそうになったこともありました。

人を笑わせることがどれだけ、難しいことか思い知りました。

今までにない初めてのジャンル、 今までにないお芝居に挑戦できたと思います。

キャストの方々、最高です。スタッフの方々、最高です。

とにかく笑い、楽しむ事が一番だということを僕は感じました。

是非皆様にも劇場で笑い、ハッピーになってもらいたいです。」

今までにない新境地に挑戦したからこそ、見えたものがあったのではないでしょうか?

これからの活躍も期待できそうですね!
今後に注目です!!

スポンサーリンク

関連記事

⇒ 土屋太鳳、大っ嫌い!あざといと女性から叩かれて…こりゃないわw

↓↓↓よかったら、いいね!お願いします。

山崎賢人、コメディ

山崎賢人がコメディー主演でピンク頭に!凄まじい新境地に挑戦


【この記事がおもしろい】と思ったら
いいね・フォローお願いします!