YOSHIKIの7つの伝説と韓国の生い立ち&すっぴん画像大公開

芸能


X JAPANのリーダー・YOSHIKIは、その破天荒な性格で、常人では考えられない伝説を数多く残してきた男です。YOSHIKIの伝説とは一体どんなものなのか?有名な伝説、すっぴん、生い立ちについてご紹介します!

数々の伝説を持つ男・YOSHIKIのプロフィール

作詞家、作曲家、音楽プロデューサーなど、音楽家として活動するYOSHIKI。YOSHIKIが残した伝説について見ていく前に、ミステリアスな雰囲気を持つ彼のプロフィールをまずは確認してみましょう。

Yoshikiさん(@yoshikiofficial)がシェアした投稿

名前:YOSHIKI(ヨシキ)

本名:林 佳樹(はやし よしき)

生年月日:1965年11月20

出身地:千葉県館山市

YOSHIKIは千葉県館山市で老舗呉服店の長男として誕生。4歳の時に父親にピアノを買ってもらい、ピアノを習い始めました。(父親はYOSHIKIが10歳の時に自殺しています。)

Yoshikiさん(@yoshikiofficial)がシェアした投稿

1982年に後の「X JAPAN」となるバンド「X」を結成。高校卒業後は、推薦で決まった音楽大学への入学を蹴ってToshiと一緒に上京し、1988年にアルバム『Vanishing Vision』でインディーズデビューします。

翌年には『BLUE BLOOD』でメジャーデビューし、日本有線大賞の最優秀新人賞をはじめ、多くの新人賞を受賞しました。

芸能人の伝説に関する記事はコチラ

YOSHIKIの黄金伝説炸裂!度肝を抜かすエピソードBEST7

YOSHIKIの伝説①小学校にトースターを持参

芸能界の第一線で活躍し続けてきたカリスマ、YOSHIKI。彼はすでに子供の頃から伝説に残る行動をしています。

というのもYOSHIKIは小学生時代、給食に焼いたパンを食べたいという理由でなんと小学校にトースターを持参していたというのです。そのことを担任に注意されたYOSHIKIは、みんなが使えないことの方が悪いのだと考え、ほかの子も使えるように後日もう1台用意したんだとか(笑)

Yoshikiさん(@yoshikiofficial)がシェアした投稿

小学校にトースターを持っていくという発想がすごいですが、みんなで温かいパンを食べられるクラスなんて素敵ですね♡

YOSHIKIの伝説②ホテルの備品を窓から投げて出入り禁止に

ホテルに宿泊した際、そのホテルの部屋が狭いことに怒ったYOSHIKIは、メンバーとともにテレビをはじめ部屋の備品を次々と窓から投げたのだそう。その結果、日本ホテル協会のブラックリストに載ってしまったと言います。

Yoshikiさん(@yoshikiofficial)がシェアした投稿

このほかにも、酔っぱらってホテルの廊下や壁にシャンパンをかけ、600万円の修理代が必要になったというエピソードもあります。

ホテルのブラックリストに載っている芸能人に関する記事はコチラ

YOSHIKIの伝説③カレーが辛くてブチギレ

初の東京ドーム公演を間近に控えていた時、カレー屋で食べたカレーが辛かったことに怒り、リハーサルをせずに帰ってしまいました。

Yoshikiさん(@yoshikiofficial)がシェアした投稿

この伝説にちなんで、2016年にドン・キホーテが「X JAPAN YOSHIKI伝説 キレ辛カレーチップス」を発売。売り切れが続出する人気ぶりでした。

@orange_myna913がシェアした投稿

YOSHIKIの伝説④金沢からタクシーで60万かけて東京へ

金沢へ仕事に行った際、不調だったYOSHIKIは東京までタクシーで帰ってしまいました。マネージャーまでタクシーで後を追い、12時間のドライブをして、2台分のタクシー代は60万円にのぼったそうです。

東京へ戻りたかったのは、不調を脱するために、機材が揃っている場所で練習したかったからだということです。YOSHIKIのプロ意識の高さゆえに生まれた伝説でした。

YOSHIKIの伝説⑤和田アキ子にブチギレ

ドンペリしか飲まないYOSHIKIに、和田アキ子が無理やりいいちこを飲ませようとしたところ、YOSHIKIがブチギレ。怒りに任せて大理石のテーブルをひっくり返そうとしたものの、テーブルは動かず肩を脱臼してしまいました。

飲みたくないものを無理やり飲まされそうになるなんて、怒っても仕方ないような気もします。それにしても肩が脱臼してしまうまで力を入れたなんて…やんちゃ過ぎです!!

和田アキ子に関する記事はコチラ

YOSHIKIの伝説⑥トラが大好き

YOSHIKIの一番好きな動物はトラ。生まれ変わったらトラになりたいと語るほど大好きなんです。トラを好きになったきっかけは、ライオンとトラが一対一で勝負したらトラの方が強い、ということを知ったこと。

こちらは小さい頃のYOSHIKIと母親の写真です。

母親に『トラを飼いたい』と頼んだら、トラに似た猫ではダメかと聞かれてしまったとか。今でもいつかトラを飼うことが夢だそうです。

普通にお母さんを大事にしているYoshikiがかっこいいですよね。いつもやんちゃなYoshikiでも、母に「ダメよ」と言われれば止めちゃうのかもしれませんね!!それにしてもお母様、品があって一つ一つのコメントも最高、とっても美しい方ですね♡

YOSHIKIの伝説⑦フランスのテレビ番組で天気予報

日本国内だけでなく、世界的にも知名度の高いYOSHIKI。2017年10月のヨーロッパ滞在時にフランスのテレビ番組『Quotidien』に出演し、なんとお天気コーナーで天気予報を担当!流暢な英語で天気を解説していました。

このことは日本でもニュースで取り上げられて話題に。YOSHIKIが天気予報なんてなかなかイメージわかないですが、画像で見るとけっこう似合っているかも…!?

YOSHIKIの天気予報に対するネットの声を一部ご紹介します。

YOSHIKIがプライベートジェットの中身を見せてくれた!!

ここ最近InstagramなどのSNSが流行ってばかりであきあきしている人も多いかもしれませんが、ここで朗報!!実はYOSHIKIがInstagramを通して彼の所有するプライベートジェットの中身を見せてくれているんです。これってテレビでも紹介されたことないレアな情報なのではないでしょうか…!?見たい!!と思ってくれた方は是非↓の動画をクリックしてみて下さい。

Yoshikiさん(@yoshikiofficial)がシェアした投稿

さすが大物のYOSHIKI…プライベートジェットが完璧にはまっているというか…一切の違和感がないのが凄すぎます。プライベートジェットの中身って意外に狭いというか、普通っぽいのかなと思いきや…まだまだ奥にはシャワーとかキングサイズのベッドルームがあるそうです!!

YOSHIKIが韓国人説はマジなのか!?生い立ちを探る!!

YOSHIKIには「実は韓国人じゃないのか?」という噂があります。実は、YOSHIKIの本名は林芳樹なのですが…、この林と言う苗字は在日韓国人の方に多いと言われている苗字なんです。YOSHIKIの本名「林芳樹」を韓国名に直してみると「イム・ガス」になるのでは?と言われてます。

父親は韓国人で祖父はモンゴル人という話は知る人ぞ知るなんだそうです。父親が亡くなった時は、現地の新聞、つまり韓国の新聞で報じられたそうなので、この話はほぼ間違いないようなのです。

Yoshikiさん(@yoshikiofficial)がシェアした投稿

そして衝撃の画像が↓こちらです。えええ??Yoshikiが韓国の民族衣装「チマチョゴリ」を着ているではありませんか??そもそもこのチマチョゴリは女性だけが着るものなのですが…(笑)なんでYoshikiは着用してしまったのでしょうか!?

う~ん、先ほどのお母様の画像を見る限り、韓国人というよりは日本人っぽい気がしてしまいますが…普通の日本人が突然チマチョゴリを着るわけないような気もしますし…これは本当なのかもしれませんね。

YOSHIKIのすっぴんがあの人に似ている??新しい伝説の始まりか?

カリスマ的人気を誇るYOSHIKIだけあって、彼には常に色んな噂が囁かれているのですが、中には「YOSHIKIは整形?」なんてものもまじっているんです。そこでYOSHIKIのすっぴん画像を比較してみることにしました。

如何でしょうか??YOSHIKIのすっぴん、想像以上に男らしくありませんか??いい意味で期待を裏切られたというか、予想したよりやんちゃなイメージだったのと、優しい人柄が混在しているような印象だったのです。メイクをしている画像と比較すると、まぁこれは整形はありえなさそうですね。

念の為、もう2枚過去のパスポートの写真と比較してみます。↓の画像は売れて来てからの写真なので、かなり肌が綺麗になっているようです。すっぴんあれれ?この写真…どこかで見たことがある顔ではありませんか?

そうです…YOSHIKIは韓国の歌手・BIGBANGのGドラゴンとまるで兄弟のように似ているのです。

與儀志寿花さん(@shizuka.yogi)がシェアした投稿

気になるのでGドラゴンのすっぴんも比較してみることにします。やっぱり顔の輪郭・各パーツの位置…かなり似ていることが判明しました。

Mikaさん(@88.umx)がシェアした投稿

しかし所全、元を辿れば人類は一つにまとまるわけですから、似ているから=YOSHIKIは韓国人であるわけではありません。が、可能性はあるかもしれないですね。

仲間想いの優しいYOSHIKIはこの世を去った仲間のお墓を、今もこんな風に美しくお手入れしています。これからもグローバルな活躍を期待しています!!