優木まおみがママタレとして炎上する理由。

第2子を出産したママタレの優木まおみですが、ここまで炎上する理由は何なのでしょうか?

ママタレとして炎上し始めたところから炎上し続ける理由をまとめてみました。


スポンサーリンク

優木まおみがママタレとして炎上し始めた理由

2017年の1月に第2子を出産し2児のママタレントとして活動している優木まおみですが、ママタレに成る以前もそうでしたが、ママタレになってから炎上する回数が激増しました、、、

炎上と言えば、一度キッカケを作ってしまうとそれが火種となり何をするにも火の粉を巻き上げる状態になってしまいます。

そもそも、彼女がママタレとして炎上し初めた理由は何だったのでしょうか?

炎上のキッカケ


彼女が炎上するきっかけとなったのは、こんな発言がキッカケだったそうです。

「主人とも相談して、子どものプライバシーを重視し、ブログに写真や名前の公表など、子どもの情報を載せることは控えさせてもらうことにしました。」

これだけなら高感度が上がってもおかしくないような発言ですよね?

しかしこの半年後、、、

いろいろ考えて、やっぱり娘の写真を載せていくことにしました。成長記録も兼ねていきたいなとおもうので

これを口火に大炎上、笑

文句の付け所もないような前言撤回


スポンサーリンク

投稿内容もターゲットに

結局前言を撤回し、子どもの写真を上げている優木まおみですが、彼女の投稿内容もまた炎上の対象になりました。

その内容の1つがこちら


この写真に対して、ファン等からは「短く切ってあげないの?」「喉につっかえちゃいますよ」という声が多く寄せられました。

他にはこんな内容も


この写真に対しても「危ない」という声が多く寄せられ流石にイラッと来たのか彼女はこんなコメント

ごめんねー、なんか、遊具の遊び方とか、うどん長い短いとか、いろいろ心配させてる?笑」

周りにママ友もいて、たくさん相談しながら、楽しみながら子育てしてるので、あんまり一枚の写真や、数秒の動画に過剰な反応しないでもらえると、これからも気軽に子育て日記をアップできてありがたいなぁと思います。」

これで彼女が多くの主婦を敵に回したのは間違いないでしょう、、、

心配の声を寄せたファンを厄介者扱いしてはそれは炎上しても仕方ないですよね、、、

そのせいか若作りが辛いと言われることもあるそうですが、、、
若作りが酷くて見るのが辛い芸能人ランキング!痛すぎる・・・

ママタレとして彼女が世間に受け入れられるのはまだ時間がかかりそうです。

温かい目で見守っていきましょう。

スポンサーリンク