【現在】斎藤佑樹の2018年成績がやばい!ぼっちストレスでハゲてきた?

芸能


高校生の時一世を風靡した元甲子園のエース斎藤佑樹。プロ入りして数年間の成績は良かったものの、その後は怪我や不振が続き…2018年最新状況ではとうとう2軍入りも危うくなってきました。今後はどうなるのでしょうか?

最新成績は不振?斎藤佑樹の過去

高校球児の憧れ、甲子園でエースとして登場したかつての斎藤佑樹

暑いマウンドでイケメンが汗を礼儀正しくハンカチで拭う…そんな姿から「ハンカチ王子」というニックネームが付けられました。

同世代、同じ甲子園で闘った仲間といえば、田中将大坂本勇人前田健太中田翔…とそうそうたるメンバーが揃い、この世代は「ハンカチ世代」と呼ばれています。

@nao31266)さんの投稿

高校3年生の時は、日本で最も野球が上手かった斎藤佑樹。現在は不振が続いていますが、過去の活躍は歴史に残るものでした。

最新は不振でも過去は最高の成績!!甲子園優勝した斎藤佑樹

斎藤佑樹が野球を始めたのは小学校に入った時から、出身の群馬県ではベスト8まで進み、地元新聞に取り上げられたこともありました。

高校からは親元を離れて野球に専念、兄と2人暮らししながら早稲田実業高校に通いました。

@sokoshu)さんの投稿

チャンスがやって来たのは高校3年生、最後の甲子園に出場した時です。

それまで甲子園に出場すら出来なかった男が、エースとして早稲田実業26年ぶりに決勝戦に進出させたのです。

斎藤佑樹の現在。祝勝会の時のコメントに批判殺到!に関する記事はコチラ

決勝の成績は?最新状況は↓でも過去は持っていた斎藤佑樹


1 2 3