人間の臓器の値段。人間の体を全部売ると約31億円になると話題に

body1

「身体で金を返してもらう」という言葉が

そんな人間の臓器の値段が一目でわかる画像が

話題になっています。

人間の体を全部売ると約31億円になるようで。。。
 


スポンサーリンク



人間の臓器の値段一覧

28f3acbd841230988b6064c9b37bb560

 

価格の高い方から順に

 

腎臓一個 約2600万円

肝臓 約1570万円

心臓 約1200万円

小腸 約25万円

冠状動脈 約15万円

眼球2個 約15万円

頭蓋骨&歯 約12万円

胆嚢 約12万円

頭皮 約6万円

脾臓 約5万円

胃 約5万円

肩片方 約5万円

手(片方) 約4万円

肘(片方) 約4万円

血液(約470ミリリットル) 約3万円

皮膚(1平方インチ) 約1000円

 

こちらに書いていないもの

 

肺(片方) 約1000万円

骨髄(1g) 約200万円

足首(片方) 約10万円

膝(片方) 約10万円

 

心臓、肝臓、腎臓は納得・・・?

できるかもしれない値段ですが、

他の部位は思ったよりも低価格な気がしますね。。。

 

ただ、その低価格感が逆にリアルな気も・・・

 

人体の血液は、体重の8%を占めると言われています。

従って体重60キロの成人男性の血を

全て抜き取ると約4.8リットル。

それを全て売った場合の価格は約31万円。

 

皮膚の場合だと、成人の表面積は

約1.6平方メートルと言われているので、

計算すると、約2480平方インチ。

全て売り払うと248万円。

 

また、全骨髄量は1kgらしいので、

全て売り払うとなんと2億円。

 

こちらに掲載されていないものなど

全て計算すると

およそ人間一人31億円の価値に値するみたいですね。

 

国で売買価格は変わるそうです。

世界では平均して

一日20回の臓器移植が行われているそうです。

 

臓器売買が実際に行われていることがわかる事件として

2010年にアメリカのサウスウエスト航空の

アーカンソー州リトルロックの貨物ターミナル内から

40~60人分の人間の頭部が発見されたことは

かなり有名な話です。

 

また、拉致されて、売られるケースも

今だにあるみたいなので、

危ない国には行かないほうが得策かもしれませんね。

 

日本ではほとんど聞かない闇市場での臓器売買事件ですが、

このように世界中で問題になっているということは、

知っておいたほうが良い事実かもしれない。


スポンサーリンク



関連記事

⇒ 人間が死ぬ瞬間のMRI映像を初公開!これは驚愕・・・(動画あり)

 

⇒ 人間が感じうる痛みランキング。読むだけで震えが・・・