女子アナがリオ五輪取材を拒否?女子アナが震えるデンジャラス・ゾーンに非常事態宣言!


リオ五輪担当の女子アナに非常事態

日本の各テレビ局は4年に1度の「お祭り」を直前に控え、

沸きに沸いているかと思いきや、

なぜか局内は静まり返っているという。

女子アナたちはデンジャラス・ゾーンに震えているようだ。


スポンサーリンク

五輪中継は夢であり、大きな目標の一つのはずが・・・

前回、2012年のロンドン五輪で、

初めて五輪キャスターに選ばれた当時フジテレビの

本田朋子アナウンサー(32)は、涙を流して喜んだという。

だが、今回に限っては、状況は正反対となっている。

 

誰もリオ五輪に行きたがらないのが実情

リオではジカ熱などの感染症が流行しているだけでなく、

殺人や強盗、窃盗は日常茶飯事。


1 2 3 4

記事の修正・削除依頼は下記のメールアドレスにご連絡ください。

遅くとも24時間以内に対応いたします。
hayashimedhia@gmail.com

女子アナがリオ五輪取材を拒否?女子アナが震えるデンジャラス・ゾーンに非常事態宣言!


【この記事がおもしろい】と思ったら
いいね・フォローお願いします!

footer-image